採ってきた竹の子は

いっぱい採ってきても、夕食に出す分以外は、缶詰用に加工しなければなりません。まづ、皮をむく。真ん中の下にある筒みたいなものが、竹の子カッターです。特許
c0117062_15401645.jpg

短いのは下の硬いところだけ切り落としますが、30~40センチの長いのは、柔らかいところと、硬くて食べられないところを包丁で切り分けます。
c0117062_15441367.jpg

終了!箱の中が硬い捨てるところ。といっても、野沢のしょう(衆)は、堆肥として、ねぎ畑にまきます。
c0117062_15483534.jpg

by yamabosi_bobu | 2008-06-26 15:49
<< いろいろ 野沢温泉村遭難対策協議会夏山総合訓練 >>