<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

きりたんぽ

実はおらかあちゃんは、野沢娘ですが、おらは秋田生まれなのです。男鹿ブリコ出身です。秋はやっぱり、きりたんぽ。お取り寄せするのも癪なので、いつも自分で焼いています。
c0117062_22495039.jpg

脱穀用の臼?を改造して囲炉裏にして炭で焼きます。だいぶ色がついてきた。
c0117062_22523557.jpg

焼き上がり。
c0117062_22533112.jpg

きりたんぽ鍋。中身見えなくなるので控えましたが、トッピングの芹は山ほど入れます。スープは鶏がら。おらは、ガラと、葱の青い所と、たまねぎで4時間ほど火をいれます。醤油だけ加えます。秋田では、砂糖やみりんを入れる家庭が多いかも。具は、しらたき、舞茸、牛蒡、葱、鶏肉、砂肝、レバー,ハツ等モツ、きりたんぽ、そして、セリ。おらちは今,食事会と忘年会シーズンです。野沢の村民限定で、きりたんぽ鍋がメインの料理も選べるようにしています。
c0117062_2315445.jpg

by yamabosi_bobu | 2008-11-26 23:18

ねぎ

きのうねぎ抜きをして、1日畑で干してきょうは、玄関で仕上げ干し。
c0117062_17142895.jpg
c0117062_17144141.jpg

葱屋敷になってしまった。夕方までに束ね終わった!夕日に輝くおらの葱
c0117062_17185340.jpg

今日の夕日。畑から。
c0117062_172077.jpg
c0117062_17202112.jpg

by yamabosi_bobu | 2008-11-14 17:34

野沢菜の漬け込み

冬前のビックイベント、野沢菜の漬け込み。まずは収穫。
c0117062_14195399.jpg

10キロ束を20束。200キロは、少ないほうかも。とってきた野沢菜洗い。
c0117062_14225696.jpg

うちは、軽トラの荷台にブルーシート敷いて、巨大たらいにして洗います。適度の高さで腰を伸ばして作業できます。ゴム手袋の上に軍手をして、菜っぱをこすったり、蕪の芯のほうは、ジェット水流で汚れをとります。そして漬け込み
c0117062_14304498.jpg
c0117062_1431439.jpg

ひと束ずつ交互に塩を振りながらつっこんでいきます。ジャワ島の塩田の塩とおらちのタカのつめだけが、調味料です。これで16束入りました。
c0117062_1436212.jpg

1回重しをして1時間後に残りをつっこんで、完了。あとは、水が上がるのを待つばかり。
c0117062_14391100.jpg

by yamabosi_bobu | 2008-11-12 14:40